トリニティーライン

トリニティーラインは店舗で売っている?

更新日:

ジェルクリームプレミアムの効果を上げる使い方

化粧品の浸透を高める簡単なコツは、「あらかじめ手を温めておくこと」です。

冷たい手のまま化粧品を塗ると、顔の毛穴が冷たさに反応して閉じてしまい、せっかく塗った化粧品が肌の奥まで届かなくなってしまいます。

ただ単に手を温めるだけで浸透度はぐっと良くなります。それだけ効果も上がるわけです。

特に冬はどうしても手が冷たくなりがちですから要注意。

夏でも冷たい水を使うと意外に手が冷えてくるので、必ずぬるま湯で温めた上で化粧品を塗る習慣をつけましょう。

さらにただ塗るだけより、最後にハンドプレスで押し込むようにすることでも浸透力は上がります。

同じ化粧品を同量塗ったとしても、たったこれだけのことで効果が違ってきますから、普段から一手間加える使い方を心がけておきましょう。

ジェルクリームプレミアムに関してやってはいけないこと

朝の洗顔をしないで塗るのはダメ

年齢肌に悩んでいる人は、乾燥するのを恐れて朝の洗顔をしないことがあります。ですがその状態でクリームを塗るのはやめましょう。

朝の肌は睡眠中に分泌されていた皮脂が油膜を作っている状態です。これではクリームを塗っても浸透していくわけがありません。

乾燥したくないなら、天然成分でできた適度な洗浄力の洗顔料を使いましょう。余計な油分だけを落とし、肌に潤いを残してくれます。

トリニティーラインジェルクリームプレミアムを塗るなら、洗顔料で皮脂を落としてからです。

油溶性クリームや乳液のあとに使うのはダメ

トリニティーラインジェルクリームプレミアムは、1つで化粧水・美容液・乳液・クリーム・下地の5役をこなしてくれます。

基本的にはこれ1つあれば十分なので、さらに乳液やクリームを追加する人はそれほどいないでしょう。

物足りなかったとしても、ジェルクリームプレミアムよりも前に乳液やクリームは塗らないで下さい。浸透が妨害され、効果が発揮できなくなってしまいます。

もし追加したくなったら、必ずジェルクリームプレミアムの後に塗るようにしましょう。

たまにしか塗らないのはダメ

トリニティーラインジェルクリームプレミアムは、塗ってすぐにハリや潤いを実感できるほど即効性があります。

でも、その場しのぎの結果だけでなく、徹底的にシワ・くすみ・たるみ・乾燥といった年齢肌を改善したいなら、毎日朝晩キチンと使い続ける必要があります。

ジェルクリームプレミアムで肌トラブルは起きるか?

トリニティーラインジェルクリームプレミアムは、敏感肌の人でも使えるように無添加にこだわっています。

香料、合成着色料、アルコール、エタノール、メチルパラベンはすべて不使用。

さらにアレルギーテストはもちろん、乾燥性敏感肌の方の協力によってパッチテストもパスしています。

これほど肌トラブル予防に関してチェックの厳しい化粧品はめったにありません。敏感肌の人でも安心して使えるでしょう。

ただ化粧品ですので全ての人に絶対に肌トラブルが起こらないとは言い切れません。

ただテストを行っているとはいえ、アレルギーに関しては反応が起こる可能性が残っています。念のため、成分表をチェックした上で購入して下さい。

トリニティーラインの口コミ

-トリニティーライン

Copyright© 『本当に効いた!トリニティーラインの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.