トリニティーライン

トリニティーラインの効果について

更新日:

ジェルクリームプレミアムの使用感とニオイ

ジェルクリームプレミアムは、ミルキーキャンディのような色をしています。

手にとって確認すると、ジェルというよりクリームっぽい感じです。

肌にのせてみました。やはりクリームのような濃厚さ——。ほとんどが美容成分で、水が全く使われていないせいでしょうか。

その濃厚さのせいか、塗っているときはちょっと重く感じましたが、塗り終わると思ったよりベタついていません。

クリームのような「肌に蓋をした」感じがなかったので、そこはジェルの特性が活かされているのでしょう。

数日試してみたところ、就寝前にジェルクリームを塗った翌朝は、肌がすごく柔らかくなっている感じでした。

使っていてもピリピリせず、今のところ肌トラブルなどもありません。

匂いについては無香料ということになっていますが、なにか容器っぽいような、薬品のような、独特のニオイがします。

はっきりいって良いニオイとはいえません。ただ容器によほど鼻を近づけないと分からない程度なので、使っているうちに気にならなくなりました。

ジェルクリームプレミアムのアミノ酸

アミノ酸は、コラーゲンを産み出す源であり、保湿力も備えた成分。

ジェルクリームプレミアムにはそんなアミノ酸が——

・セリン
・グリシン
・アラニン
・トレオニン
・シトルリン
・ヒスチジン
・アスパラギン酸
・アルギニン
・バリン
・イソロイシン
・リシンHCI
・グルタミン酸
・ロイシン
・プロリン

以上、14種類も入っています。

ジェルクリームプレミアムの安全性

ジェルクリームプレミアムは「香料」「着色料」「エタノール」を一切使っていません。

しかも、「アレルギーテスト」「パッチテスト」「乾燥性敏感肌の方の協力によるパッチテスト」にすべてパスしています。

というわけで敏感肌の人でも刺激を感じることなく、安心して使うことができます。

ただ、まれに肌にかゆみが生じるケースもあります。その場合は使用を中止して下さい。

また皮膚疾患のある人も、使用前に医師に相談する方がいいでしょう。

トリニティーラインの口コミ情報

ジェルクリームプレミアムの使い方のコツ

ジェルクリームプレミアムの口コミを読んでいると、「ベタつく」「浸透しない」と書かれたものがありました。

おそらくその原因は、肌の角質の状態が悪く、美容成分を受け入れられないからでしょう。

浸透が阻害されているため、成分が肌の表面に残ってしまうわけです。

しかもジェルクリームプレミアムには水が使われていないので、蒸発もしません。

だから持ちという点では最高ですが、肌に浸透してくれなければ意味がありません。

「汗をかくとヌルヌルする」という感想も、同じ原因でしょう。

解決策は、肌の角質層の状態を整え、美容成分が通り抜けできるようにすること。具体的には導入化粧水を使うべきです。

洗顔後、角質層を整えてくれる導入化粧水を最初に使えば、その次に塗る美容液の効果がまるで違ってきます。

それから「ベタベタして化粧が崩れる」という感想もありましたが、これは確かに事実です。まだ加減の分からない使い始めの時期は、朝に使う時など使用量を少なめにした方がいいと思います。

-トリニティーライン

Copyright© 『本当に効いた!トリニティーラインの口コミ・効果まとめ』 , 2018 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.